Jardin d'Apsara Paris

アプサラのタロットカードリーディングとパリの暮らし

命を削る恋が魂に残すもの

わたしとあなた、アプサラのコミュニティーに来てくださっている方々をつないでいるもの、それはたぶん、一度でも、何度でも、ある時は至福を、ある時は命を削るような思いをさせられる恋をしたことではないでしょうか。 恋は落ちるもの。その時は、まるで草…

夢十夜

睡眠の大切さは、心と体の健康のためにいろいろなところで話題にされていますが、眠りによって、日中に解消できなかった感情やストレスをリリースしたり、情報を取捨選択するという科学的に証明されている機能もあります。内臓を休めたり、毒素を処理して細…

肌のお手入れ・ラゾットでシミを高速除去

遅れ遅れになっていた皮膚科の先生とのアポイントメントに朝いちばんに行ってきました。 仕事で酷暑の国に行って、太陽の照り付けるなか一日中外で視察したりすることが多かったため、日焼け止めを塗ってもすぐ流れ落ちてしまい、それが今になってシミ予備軍…

パリの暮らし

薄緑色の花や植物の彫刻に飾られた優雅なミラボー橋のちょうど真ん中まで歩いていくと、エッフェル塔が、曇った空を背景に堂々とした姿を見せてくれる。セーヌ川にかかる有名無名の橋からのぞむその姿は、20年以上住んでもいまだに見とれる風景です。 フラン…

あなたの本質を視覚化するアートセラピー

3月からロックダウン、段階的解除を経て、10月半ばから夜間禁止令が発動されている現在のパリ。 それ以前は私の仕事の中核だった海外への出張が全くできなくなったこともあり、パリにいる時間をフル活用して、新しいことを自分の中に取り入れようと考えるよ…

「調整者たち」について

夜明けが近づいて東の空が少しずつ明るくなってくる頃。調整者たちのことを考えるのはそんな時です。 調整者という言葉は、日本が誇るヒロイックファンタジー「グインサーガ」の著者、栗本薫先生が使われています。自らが寄ってきたるところを探し求めること…

別れをマネージメントする方法

深く愛しあって同じ時を過ごした人と別れるとき、どちらが言い出したことでも、お互いに納得した上でも、大きな喪失感があるのは当然のことです。 別れたという現実が頭では理解できても、昨日まで一緒の空間にいて、特別な間柄だった人がこれからはいなくな…

ようこそ      アプサラの庭へ

アプサラのブログにお越しいただきありがとうございます! 私たちの人生は、一人一人がそれぞれ異なった姿の美しい花々、植物、木々で彩ることのできる庭のようなもの。種を植え、水をやり、虫を取り除き…四季を通じていつも、その時にふさわしい色彩と賑わ…

自分のコアバリューと行動の見直し

断捨離、ミニマムライフ、持たない暮らし、ワードローブ改革…等、コロナが始まる前も、物質的になるべく軽い生き方をしようという動きは世界中で始まっていたように思います。 私自身は、自分の生きてきた須臾の時間に手元に来てくれたものを、今使うか使わ…

恋愛は今生のレッスン

私自身は、恋愛や結婚は経験したものの、むしろどちらかといえば長い間キャリアをフォーカスにした生き方をしてきたつもりでしたが、私のYouTube動画ではやはり恋愛リーディングに一番たくさんの視聴数がつきます。 数年前、ある雑誌でふと見かけた特集に、…

自宅を心と体の聖域に

ロックダウンが始まった2020年3月から、私の家での暮らしは劇的に変わりました。 持ち家に住んでいた20代後半から30代を経て、賃貸に移行したのは、これからの人生設計を思い描いたとき、いずれ息子が家から巣立てば、私自身も地理的な自由を得られることを…